コンパクトカメラ SONY DSC-WX300(同テーマ&時系列の前記事)
(同テーマ&時系列の次記事)ステータスの進展

狂犬病の予防注射

2013-04-14 08:06:39
トピック: インド赴任2ヶ月前

会社の診療所でA型肝炎2回と破傷風1回を済ませ、次は近所の行き着けの病院でその他予防注射を打ち始めている。そこで打つのはB型肝炎、日本脳炎、狂犬病だ。あと、別の病院で腸チフスを最後に打つ予定。腸チフスは生ワクチンなので最後に打つつもり。

狂犬病以外は予防注射のサイトで見た通りのスケジュールで打つが、狂犬病だけは1回で良いと言われたのが意外だった。てっきり2回(日本で2回、2年ごと追加)打つものとばかり思っていたので聞いてみると、医学書には2回接種とは書いていないという。田舎に行く場合は危険なので確実に2回打つが、今回は都市部なのでとりあえず1回打てばいいとのこと。そもそも狂犬病の予防接種は確実なものではなく、どちらにしよ治療が必要なものであることと、2回打つのは念のために打つのであって、1回でも免疫は付くのだという。まれに1回でつかない人がいるので、田舎に行く人には確実に2回打つとのこと。

この先生は自衛隊の海外派遣(PKO)で衛星隊長をしていたので、そういう肌感覚があるのだと思う。 自衛隊派遣の際は、隊員に2回打っているとのこと。

先生が言うには、予防注射のスケジュールも多少関係していると言う。もっと時間に余裕があれば2回打つのも良いが、今回はいろいろと打つのと、行き先が都市であるのでとりあえず1回だけ受けて、現地の大使館などで情報を得てから少し後に2回目を打っても良いのでは、ということだった。

でも、都市に行く場合は基本1回だけで十分ということだった。他ホームページには2年おきに追加接種が必要と書いてあった旨を聞いてみると、狂犬病は生涯有効、と言われたのも異なる点だ。 ふーむ・・・。 よそのトラベルクリニックは予防接種が儲けようとしているだけなのか??? ここは基本的に内科などの町医者で、取り寄せて予防接種をしてくれるところなので基本に忠実にしてくれているのかもしれない。

細かな事情は良く分からないが、とりあえず確実なことは、狂犬病はとりあえず1回で良さそうなのであとは現地に行って情報を得ることにする。



コンパクトカメラ SONY DSC-WX300(同テーマ&時系列の前記事)
(同テーマ&時系列の次記事)ステータスの進展