カーンチプラム(Kanchipuram) 旅行

2013-07-22
トピック: インド観光

この週末に、カーンチプラム(Kanchipuram)という町にある寺院に行ってきました。

朝5時にバンガロールの家を出て、車でカーンチプラムへ。朝食後、10時頃には到着したのでいくつかの寺院を回りました。

最初の寺院では、変なおじさんが近づいてきて「カメラ20ルピー、入場料100ルピーだ」と言われた。確かにその横にはカウンターらしきものがあって、カメラ20ルピーとは書いてあるが入場料については書いていない。ガイドブックにも無料と書いてあった気がするな・・・ と思いだしつつ、一応金を出して「レシートをよこせ」と言うと「今レシートはない。後で渡す」とか言いつつ金を一端取られたが、「レシートがないなら後で払う」と言ってカメラ分も合わせて金を取り返した。

そしてサンダルを横に置いて中に入ろうとすると、その男がついてくる。どうやらガイドしようとしているらしい・・・。不要である旨を伝えて中に入る。どうやら中にまではついてこないようだ。

すると、中に「外国人へ。入場料は無料です」としっかり書いてありました(苦笑)

悪徳ガイドはどこにでもいるんだねえ。

この町には数多くの寺院があり、そのうち5つに行ってきたがが、そのどこにも変なガイドおよび物乞いがいました。




観光局だか考古学協会だかのカードを首にかけている人すら怪しかった。「寄付を預かるよ」とか言ってきたが、そのままポケットに入れそうな雰囲気だったので渡さなかった。

大体の寺院では一番中心はヒンドゥ教徒のみの聖域になっているが、一部の寺院ではヒンドゥ教徒のみの領域がガイドブック記載の時に比べて拡大されているような気がした。

とは言っても、一部は観光地化されていない寺院もあってて、こういう寺院もたまにはいいものです。








トピック: インド観光