資金管理(同テーマ&時系列の前記事)
(同テーマ&時系列の次記事)世界一周ルート

ノートPCの中身をTrueCryptで暗号化

2015-04-05
トピック: 世界一周 準備

ノートPCが盗難される可能性があるため、中身を暗号化した。

使用したのは TrueCrypt というソフト。
ドライブを丸ごと暗号化する。

本家ページは開発を中止しているが、有志が継続しているのでそちらを利用。

http://truecrypt.sourceforge.net/  開発停止している本家ページ
https://truecrypt.ch/ こちらを利用

残念ながら私の環境では起動ドライブを暗号化できなかったが、重要なデータは仮想ドライブを作ってその中身を暗号化した。
更には、外付けHDDを丸ごと暗号化した。

これで、盗難があってもデータ流出の心配は少ない。


■メモ
暗号化USBドライブを差すと毎回「フォーマットしますか」というダイアログが出てくるので以下を対処。
管理者でコマンドプロンプト起動して以下実行
C:\> diskpart
DISKPART> list disk
DISKPART> select disk 1 (この番号は上記リストから適切に選択)
DISKPART> list partition
DISKPART> select partition 1 (この番号は上記リストから適切に選択)
DISKPART> set id=64 (IDを64に設定。64は暗号化ドライブ、の意味)
DISKPART> exit


他にも、ドライブレターを割り付けない、という方法もあるようだが、これはPCごとに設定しなくてはならないようなので試していない。

補足:
将来的に暗号化解除する際は同様にIDを1に戻す必要があるかもしれない。或いはフォーマットすれば元に戻るのかもしれないが。 (うまく認識しない時に試せば良いだけなので特段問題ではない)



資金管理(同テーマ&時系列の前記事)
(同テーマ&時系列の次記事)世界一周ルート
トピック: 世界一周 準備