敦煌古城(同テーマ&時系列の前記事)
(同テーマ&時系列の次記事)陽関

西千仏洞

2015-05-14
トピック:世界一周中国敦煌

バスは次に西千仏洞に向かう。



ここは以下の入場券に書かれてあるような壁画があるらしいが、実際にはこれは見られず、「しょぼーい」壁画がいくつか見られただけ。



入場料30元(約585円)でガイドが扉を開けるのは莫高窟と同じスタイル。



入った窟の番号は以下
 3&4
 5
 6
 7

どれも微妙。
全部含めても、莫高窟で見た一番悪いものにかなわない。

しかも、どれも小さい。

ガイドがいないと見られないのでガイドの誘導に従ったところ見学はたったの25分で終わりになった。


↓ この壁沿いにある。



中の写真は禁止。 莫高窟と同じスタイルのようだ。


ガイドブックには17公開されているとあるので、たった4~5個しか見れないのならば、全く行く必要はないように思えた。 100%断言できる。

今回はツアーなので、まあ、許容範囲だが、車をチャーターしてまでわざわざここに来て、たったこれだけ見て帰るとなったら不満爆発だろう。



今回のツアーの目的の半分はここに行くためだったのに、とても不満足な結果になった。

「なにこれ? これで終わり?」というのが実際の感想である。



敦煌古城(同テーマ&時系列の前記事)
(同テーマ&時系列の次記事)陽関
トピック:世界一周中国敦煌