敦煌から哈密(ハミ)にバスで移動

2015-05-17
トピック:世界一周中国哈密

トルファンへの中継地として哈密(ハミ)にバスで移動する。

直接トルファンに移動しても良かったのだが、夜行しか選択肢がないので夜行を避けるために中継地を設けることにした。 昼間でないと周囲の景色も見られないし、そもそも夜行はあまり好きではないので。

以下の理由で電車よりもバスの方が良さそうなのでバスで移動する。
・敦煌駅からは北行きの良い電車が見つからない。 敦煌駅からは東行きが多い。
・敦煌から北へバスで2時間ほど行った場所にある駅から北行きが多く出ているが、バス移動の手間もあるし、それに、トルファンの最寄りの鉄道駅は市内から少し離れているので列車は不便。
・バスならば敦煌市内から出ている。
・中継地の哈密(ハミ)のバス乗り場は市内にある
・トルファンのバス乗り場は市内にあるのでトルファンへ行くならばバス

ということで、バスを選択した。

出発の時間がよくわからないので、出発の前日、バスの駅で切符を買う。
敦煌から哈密(ハミ)まで91元(約1780円) 約450km 5時間半の行程だ。
ガイドブックでは8時発とあったが、9時出発のようだ。



そして翌日、同じところに来てバスで出発。




砂漠とまでは行かないが、草木の少ない平野を走る。



途中、警察が入ってきて身分証明書のチェックを行った。


そして哈密(ハミ)に到着

今夜の宿は「哈密市华腾君悦快捷宾馆」というところ。
ツインを1人で使って1泊80元(約1560円)



近所で拉麺を食べる。
このどんぶり、写真じゃ分からないけれどもかなり大きい。
この大きさで16元(約310円)なのでお得。



夕食は別のお店で回鍋肉どんぶり(15元、約290円)を食べる。
回鍋肉は安定していて安心できる。





トピック:世界一周中国哈密