Lutheran Church of the Redeemer(時系列の前記事)
カザフスタンからイスラエルへ移動(同テーマの前記事)
(同テーマ&時系列の次記事)港町ヤッファ(Jaffa)

エレツ・イスラエル博物館(Eretz Israel Museum)

2015-06-05
トピック:世界一周イスラエルテルアビブ

今日はテルアビブにあるエレツ・イスラエル博物館(Eretz Israel Museum)に行く。

バス経路をGoogle Mapで検索し、25番バスに乗り込む。
情報は合っていて、ちょうど博物館前で降りることができた。

入場料は52シュケル(約1680円)。

開館が10時で、いま10時3分なのでちょうど開館時間に入場したことになる。
今日は金曜日なので2時に閉まるようなので早めの行動が良い。

ちなみに、イスラエルの金曜日は閉まるのが早く、土曜日は安息日(シェバト/シャバット)で静まりかえるようだ。

中はそれなりに充実しているが、
エルサレムのイスラエル博物館を見ておけばここは見なくても良いかも。



企画展でガラスをモチーフにした現代美術の展示があった。
「 ISRAELI GLASS 2015 」 だったかな。

他の展示は人がまばらだったのに、ここだけ人が大勢詰めかけていた。
なんというか・・・  こういう系統の現代芸術はよくわからない・・・。

物珍しさが手伝ってシュールなのは分かるのだけれども、理解不能。
もしかしたら、こういうのは理解しなくても良いのかもしれないけれども。



そして通常の展示に戻る。



博物館の周囲には発掘現場のエリアもあった。





Lutheran Church of the Redeemer(時系列の前記事)
カザフスタンからイスラエルへ移動(同テーマの前記事)
(同テーマ&時系列の次記事)港町ヤッファ(Jaffa)