ガラパゴスでダイビング(同テーマ&時系列の前記事)
(同テーマ&時系列の次記事)Tortuga crossing private ecological reserve

イザベラ島(Isabera Island)1日ツアー

2015-10-31
トピック:世界一周エグアドルガラパゴス

サンタ・クルス島(Santa Cruz Island)のPuerto Ayoraからイザベラ島(Isabera Island)への1日(日帰り)ツアーに参加してみた。



いくつか旅行代理店を回ったけれども、安いところで85ドル、ちょっとだけいい船で95ドル、というところが多かった。 何故か120ドルのところもあったが、サービスが違うのかも? それとも一緒なのかも。 いまいち違いが分からないので一番安いのにした。

単純に片道切符を買うと30ドルのようなので往復60ドルに案内および島内の車移動、昼ご飯、シュノーケルレンタルが付いていると思えば85ドルくらいで十分な気がする。

旅行代理店から港に歩く間、酔い止めの薬を飲んだ方が良いとお勧めされて往復分の2錠を購入する。50セント(約60円)

とりあえずPuerto Ayora港出発。



約2時間半、それなりに長かったしかなり揺れたがようやく到着。
この波だと酔い止めがなかったら辛かったかもしれない。

イザベラ港はなかなか多くの動物たちで賑わっていた。



赤道直下なのにペンギン。意外だ。



アシカがそこかしこで泳いでいる。



ペンギンも泳いでいる。



この屋根の下でアシカがお昼寝してる。



道でもアシカが堂々と昼寝してる。



ベンチで寝てるのが凄くウケるんだけど。



最初はフラミンゴを見に行った。 とは言っても、外来種らしい。



次はGiant Tortoise Breeding Centerに行く。
これは個体数が減ったとはいえ、いろいろなところで見られるね。


ビーチに短時間寄った後、昼食。



その後、港すぐの場所でシュノーケリング。
アシカが数匹いて一緒に泳いでくれました。

2時半になったらもう帰り。 また2時間半かけて戻る・・・。 日帰りは慌ただしいね。 1泊して山の方にも行けば良かった。



ガラパゴスでダイビング(同テーマ&時系列の前記事)
(同テーマ&時系列の次記事)Tortuga crossing private ecological reserve