(同テーマ&時系列の次記事)チャビン遺跡(Archaeological Site of Chavin)

チャビン・デ・ワンタル(Chavin de Huantar)に移動


ワラスから山岳部に入ってチャビン・デ・ワンタル(Chavin de Huantar)に移動します。
昨日はエンジンの調子が悪かったのに、今日は問題なかった。何じゃこりゃ?なのでガソリンは90オクタンを給油した。問題なし。

ペルーの交通マナーはインドに似てる。街中では車の隙間にすぐ突っ込んでくるので1車線なのに並列走行は当たり前。高速道でバイクと見るや追い越し車線で私の前に出てライト上向きにしてバイクをどかせる低脳もかなりいる。交差点で左ウインカー出して左折中に左から真っ直ぐ突っ込んで直進でバイクをパスする低脳すらいる。 田舎ほどマナーが悪い。

ペルーはインド経験で雰囲気掴んでなかったら事故してたかも。

チャビン・デ・ワンタル(Chavin de Huantar)までの道は峠までは舗装されているが、峠の向こう側がダート。 やれやれ。 時間をかけて移動します。



ここでの宿は以下



Hostel Inca
シングルルーム1泊35ソル(約1,250円) 朝食別途10ソル(約360円)

田舎の町なのに快適に泊まれる。





(同テーマ&時系列の次記事)チャビン遺跡(Archaeological Site of Chavin)