ウシュアイア(Ushuaia)に移動


リオグランデからウシュアイアに移動します。いよいよラストランです。
もっと南のチリもありますが、車やバイクで行ける最南端はここまでです。



これで、世界の果てとも言えるウシュアイアに到着です。

ここは東京から17,000kmのところにあります。ウシュアイア到達という最低限の目標は達成できました。これから旅は再スタートして"故郷への長い道" の始まりです。いきなり帰らずに寄り道しながら帰ります。最初の目的地はリオデジャネイロです。カーニバルを見ます。

旅をして何が良かったかと聞かれたら、「心残りがなくなった」「夢が叶うともやが取れて現実がよく見えて来る」という感じで、夢は早めに叶えるのが良いと思った。死ぬまで夢を抱えていたら現実が楽しめないかもしれない。ここウシュアイアから家までの旅路は夢ではなく故郷への長い道です。
意外に楽に着いたので感慨はそこそこ。バイクは冒険じゃなくて、ただの旅だね。
帰りの方が大変かも。

ここでの宿は以下。 まあまあだ。
Los Lupinos Hostel
2015年中は230Peso, 2016年から250Peso 朝食付