バイク用品入手


シールド留めが壊れて使い辛かったヘルメットを買い替え。
ミラーにかけたままダートでチェーン調整していたら倒してしまった時に下敷きになって以来、ずっと調子が悪かったのだ。
この新しいのは安っぽいけどスモークシールド付きの2重シールドになっているので暑いこのあたりでは重宝する。
前のも2重シールドだったけれども、前の方がスモークシールドの性能が良かったな。この新しいのはちょっと歪んでて目が疲れる。安物はこんなものか。
でも、ここだといいの売ってないんだよね。220000グラーニ(約4300円)
アルゼンチンで買おうとすると非常に高くて日本の倍の値段なので、このくらいが安全面と価格バランスのいい線だ。




ジャケットを新調しました。
前のはコロンビアで買った約7000円の冬物で、まだ使えるけど暑くてかさばるので冬物は一旦捨てます。違いはフリース1枚くらいなので中にフリース着ればさほど違いがなさそう。コロンビアは高地なので冬物ラインナップが豊富だったので夏物は少なかったけれども、最初からこれでも良かったな。
まあ、虫が激突して汚れていたのでちょうど良い換え時だったかも。洗えば取れるレベルといえばそうだけど、なんとなく汚れは残るし、新しいのは気持ちが良い。
夏ジャケットは290000グラーニ(約5700円), 一応中側に綿入り1枚をチャックで取り外せるようになっているので秋くらいにも対応できそうです。このくらいの値段だと買い替えにも躊躇しなくていい。前の散々使ったしね。
日本で買うような数万円レベルだと躊躇するけど。