バイク用品入手(同テーマ&時系列の前記事)
(同テーマ&時系列の次記事)初パンク修理

ラ・サンティシマ・トリニダー・デ・パラナのイエズス会伝道所(Santísima Trinidad del Paraná)


この周辺には理想郷を作ろうとしたイエズス会が作った廃墟が点々としている。ここもその1つ。
遺跡に立ち入ると、「争いのない平和な世界」というイメージが強く感じられる。そういう理想郷を作ろうとした人たちが集まった場所なのだろう。興味深い。
その後、権力者や現地人に理解されずに襲撃を受けて廃墟になったのは皮肉な話だ。
教会の地下にあるCrypt(墓地)には、未だ理想郷を作ろうと願っている魂がいるかのような感覚に襲われたよ。イメージとしては、夢の途中で崩壊してしまった理想郷を再度作るための中心人物になれる人が現れるのを待っているかのような。その「選ばれし者」はいつかここを訪れるのかもしれない。(少なくとも私ではないようだ)
その「選ばれし者」が表れたら指導者になって理想郷を作ろうとするのだろう。魂の手助けによって。
そんな想像をかき立てられる場所です。ここは。



南米におけるイエズス会の歴史。興味深い。
「私たちの40年!! あるぜんちな丸同船者寄稿集」
http://40anos.nikkeybrasil.com.br/jp/biografia.php?cod=1006




バイク用品入手(同テーマ&時系列の前記事)
(同テーマ&時系列の次記事)初パンク修理