フォズ・ド・イグアス(Foz De Iguaçu)に移動(同テーマ&時系列の前記事)
(同テーマ&時系列の次記事)ウィンカー補修

国境 パラグアイ→ブラジル・フォズ・ド・イグアス(Foz De Iguaçu)


■国境
国境は噂通り、自分から行かなけば完全に素通り可能でした。パラグアイ出国もブラジル入国も、両方とも。
ただ、出入国スタンプはもらえたけれども、ブラジルのペルミソお願いしてもNo,Noと言われて書類作ってもらえなかった。なんだこれ...

■パラグアイ出国
イミグレは橋の手前200mくらいです。 割と最後の最後です。
走行路線(右車線)の右側に斜めに車/バイクを止めて、同じ側(右手)の建物の中でスタンプもらいました。通路に屋根のあるところの一番手前あたりの右側です。(言葉では説明し辛いですが)
Aduanaはその建物を出てから20mくらい先にある料金所のようなところですが、誰もAduanaに行く気配がなくて、私が歩いてAduanaに行ったら窓が閉まっていて、窓を開けたら暇そうにしている係員がペルミソ受け取って終わりでした。一応係員に「入国スタンプはどうした?」みたいなニュアンスで聞かれて、スタンプのページを確認してからOKが出ました。でも、その窓口を使っていたのは私だけでしたが.... 謎です。
ちなみに、免税の電気街からかなり近くて、歩いて行ける距離です。歩いて橋を渡っている人はいませんでしたが。

■ブラジル入国
橋を渡った後の建物でバイクを止めて、建物の中でスタンプをもらう。
Aduanaに行っても"No, No"と言われてペルミソ作ってもらえなかった。意味不明...
今回はアルゼンチン側に出るだけだからペルミソなくても大丈夫という情報を得ているからこの程度のチャレンジで退散しました。



フォズ・ド・イグアス(Foz De Iguaçu)に移動(同テーマ&時系列の前記事)
(同テーマ&時系列の次記事)ウィンカー補修