Yacuibaに移動

2016-03-26
トピック:世界一周ボリビアYacuiba

ボリビア南部の国境の街に移動です。



今日は雨が降ったりやんだりの天気で微妙でしたが気温がそこそこあったので何とかなりました。アルゼンチンはペソがたった1500ペソづつ(約9,000円)しかキャッシングできない上に毎回68ペソ(約600円)も引き出し手数料がかかるのでとっととボリビアに抜けるモチベーションにもなりました。そもそもアルゼンチンはいろいろと高い。ガソリンが1リットル140円くらいします。宿も高めというか北部はまともな宿があまりない上にそれなりの値段します。
今いるここはボリビアでも国境近くなのでちょっと物価が高めかもしれないですがアルゼンチンよりは安いです。ダブルルームAC付で2000円くらいです。昔はシングルルーム1000円以下が当たり前だったようですが。国境だから高いというのもあるとは思いますが、やはり日本円は弱くなりすぎですね。10年前ならもっと節約できていた筈。国境離れればもっと安くなるかな。
ここに来る間はずっとアルゼンチンの快走路でトラブルなしで来たのですが、ボリビアに入って段差のある道になった途端にチェーンがチャラチャラ言い出しました。いつの間にか伸びていたらしい。アルゼンチンで気づかなかったということはアルゼンチンはなんていい道だったんだ。
チャラチャラ言うだけでなく、時々ジャリっという引っかかる音が聞こえているし、確認してみるとかなりチェーンが伸びているのでいつチェーンが外れてもおかしくない状態。よくもまぁ、アルゼンチンでずっと気づかず走っていたもんだ・・・。時々段差を超えた時は実は危なかったんだな。それなりのスピードでチェーンが外れていたら危なかった。
そんなわけで、ホテルを見つけてからチェーン調整完了。ふう。今度からもっと度々チェックしよう。



トピック:世界一周ボリビアYacuiba