クンバメーラ会場で見かけた興味深い人達(同テーマ&時系列の前記事)
(同テーマ&時系列の次記事)クンバメーラの堂々としすぎなドラッグ密売人

クンバメーラ2019ヨグマタ相川圭子キャンプを見学 (クンブ・メラ)

2019-01-18
トピック: インド・クンバメーラ2019

インドのクンバメーラ(クンブ・メラ)2019にてヨグマタ相川圭子のキャンプを発見。ほんとにあるんですね... ただ、いまヨグマタはここにはいないそうです。



パイロットババジっぽい人が人々に祝福を与えていたので私も列に並ぶことに。(別人かも?)
正座から足元にお辞儀しておでこを床につけるのですが、このグルジが貫禄あって皆のお辞儀に全く違和感がないです。こういうのがカリスマのあるグルジなんですねえ。しかも嫌味っぽくなくて超自然体。確かに修行進んでいそうです。弟子たちも落ち着いているので、真面目にきちんとやっているところなのでしょう。

私も皆と同じようにおでこを床までお辞儀したけど自然な感じでした。私はここの信者ではないしヨグマタの本もほとんど読んだことありませんけど、祝福を受けるのは誰でも良いみたいな感じでした。

ふと思ったのですが、クンバメーラはお祭りであることはもちろんですが、ヨガ団体の展示会みたいなものでもあるかもしれませんね。ヨガの人たちは一生に1人のグルとか言っていますけど多くの伝記を読むと複数人数から教えをもらうのがほとんどな気がしますしね。良い人たちが集まっているところにもっと人が集まるし、逆もまたしかり。

その後、急に具合悪くなって、隣が政府の無料アユールベーダ病院だったので薬をもらいました。しばらく安静にします。3時間ほど眠ってから帰ってきました。
具合が悪くなったらすぐそこに無料の病院があるなんて、なんて運が良いのでしょう。
きっとグリーンサラダが原因ですね。
バンガロール長期滞在時はお腹が強くなって、お腹が痛くなっても半日で回復していましたが、久々に滞在したらお腹が弱くなっているみたいです。
ただ、最初にインド旅行した時は4~5日調子が悪かったのが、今回は1日半くらいで回復してきたのでまだ耐性は残っているようです。



ヨグマタのキャンプ(ブース)がクンバメーラにあることがあまりよくわかっていなくて都市伝説の類いと思っていましたが、この看板と写真の大きさ本気ですね。家の作りもよそより随分としっかりしていました。



クンバメーラ会場で見かけた興味深い人達(同テーマ&時系列の前記事)
(同テーマ&時系列の次記事)クンバメーラの堂々としすぎなドラッグ密売人