クンバメーラの小さなショー数々(同テーマ&時系列の前記事)
(同テーマ&時系列の次記事)海外旅行で両替所は時代遅れだと感じました

クンバメーラでスリに遭いました

2019-12-03
トピック: インド・クンバメーラ2019

クンバメーラのメモから記載します。

1/20
リクシャで財布落とした? → 後から思い返すとこれはスリですね。ポケットからそう簡単に落ちるわけがないです。

被害3万円くらい?
クレカは1枚だったのですぐ止めて被害なし。
3万でもリクシャドライバーからしたら数ヶ月の稼ぎだから絶対戻ってこないですよ。
すぐ気付いて急いでそのリクシャに駆け寄ったらすぐに出発して逃げたっぽい。
今まで運が良かった分、油断したかも。
今回は別途カード複数枚と現金あるので旅行は続行できますけど。
普段はインドでこんなに持ち歩かないんだけど先日鉄道チケット買うために多めに入れておいたらそのままで被害が大きくなりました。
リクシャドライバーが途中でお金くれと言ってきたのでおかしいなと思ったのですが、財布の中身と場所を確認した上でもしかしたら最初からスル気だった可能性もなくはないですが。

→警察のレポート作った後、落とし物が集められるちょっと大きめの警察署に行って届け出がないか聞いてみたがまだないという。携帯番号伝えて連絡待ちに。インドでこれはダメ元だがこれ以上できることはないです。

→昔なら慌てていたところだが最近は落ち着いたものだ。まあ、どうにかなりますよ。戻ってくる所以があるなら戻ってきますし、戻ってこないならあの人にお金が必要だったのでしょうよ。神の導きじゃないけど、全ては完璧ですので。
いつもならホテルの部屋の鍵を財布に入れるのですがここ最近は何故かズボンに入れていたのでその被害もなし。クレカ再発行がちょっと面倒なのと現金失っただけだから問題というほどでもないかな。いや、現金失ったのは問題の筈だけど最近はどうも寛容が増えすぎて自分がよくわからない。なんでも許しすぎ。

→後から思い返すと、途中でお金を先にくれと言ったのが普通と違った。更に途中で左の方に私の体に押し付けながら何かを叫んでいた。乗客探しだと私は思ったが、もしかしたらそれはダミーで財布探っていたのかも。だとしたら計画的なスリのリクシャドライバーだな。ドライバーの横に座れと言ったのも計画的だろう。なかなかスムーズにやられると気付かないものだな。

そもそもの鉄則としては財布にあまり入れないのが基本。普段はそうしているんだけど鉄道チケット購入時とか両替後とかは財布が膨らむので、こういうタイミングで油断するとやられるんですね。

慣れた頃が危ないっていうけどその通りですね。

病み上がりで元気なかったところを狙われたかも。

自然に落としたなら財布の中身はあげても良いけど、意図的なスリなら適切な罰を確実に与えてくれるように神様に何度も何度もお願いしておきました。

その後、ただの夢かもしれないですけど、太った欧米人がリクシャに乗ってドライバーが同じようにスリしようとしたがバレてボコボコに顔殴られ鼻血が出て、猿相手のように腹蹴られて半殺しにされてから警察に突き出される夢を見ましたので、やっぱりスリだったのかなあ、という感じですよ。まあ、夢ですけど。真実はわからないですけど、ドライバーの不可解な行動からしてあれはスリですよ。私の分だけでこんな半殺しにはならないでしょうから、こりゃ常習犯ですね。まあ、夢での話ですけどね。この手の夢の正解率は五分五分ですね。ちょくちょく当たりますよ。

財布がなくなったのは本当の話、スリかもというのは論理による推測及び勘によるもの。罰は夢の話です。



クンバメーラの小さなショー数々(同テーマ&時系列の前記事)
(同テーマ&時系列の次記事)海外旅行で両替所は時代遅れだと感じました