(同テーマ&時系列の次記事)サマーディという言葉の2つの意味

体の緊張をリセットし続けたところ、ヨガのアサナ(体操)が調子良くなりました

2020-01-31
トピック: スピリチュアル

先日書きましたように最近は緊張をリセットするようにしておりますが、ここ5日ほど忙しくてヨガのアサナ(体操)ができなかったのにもかかわらず今日のアサナ(体操)では随分と体が柔軟に曲がりました。

体の緊張のリセットを意識的にし始めたのはいつ頃からだったでしょうか。記事を書いたのは1週間前くらいだったかと思いますが、その少し前から行っていたように思います。その効果が出てきたのでしょうか。

半年くらい前に右足首を骨折しまして、それから体をあまり動かさなかったのでかなり体が硬くなっていたのですが、ここ1ヶ月ほどはヨガのアサナを再開して多少は戻っていたところでした。それが、このように緊張を意識的にリセットするようにしてから急激に体の状態が回復してきたように思います。

今日のアサナでは、体の調子が骨折前にかなり近付きました。いきなりここまで回復するとは思っていませんでした。

まあ、たまたまタイミングが合っただけかもしれませんけど。

それに加えて、今まで曲がらないと思っていたところが少し曲がり始めたのが驚きです。これはほぼ確実に今回のリセットの効果と言って良いかもしれません。

もともと上半身の背筋がとても硬かったのですが、最近は胸やお腹の中の方の筋肉や肩まわりのリセット回数が多かったかと思いますので、背筋が柔軟に曲がるようになってきたことは関係がありそうです。



(同テーマ&時系列の次記事)サマーディという言葉の2つの意味
トピック: スピリチュアル