意識と肉体が分離すると機械人間になる

2021-08-14
トピックスピリチュアル

たまたま見た動画で、悪魔に乗っ取られた人、みたいなお話が出ていましたけど、悪魔かどうかはともかくとして、意識と肉体が分離して意識が肉体に戻れなくなっているような人はぼちぼち現代にいらっしゃいますね。

そのような人の場合、最初、意識が体から離れやすくなって、幽体離脱しやすい状態になります。

意識と体が分離し始めているのですよね。

それは、意識が激しく葛藤しすぎるのと、体と意識とが調和していないために体に意識が定着できなくなって、時折、何かの拍子に体から意識が離れてしまうわけです。

これは「良くない幽体離脱」の例で、実際のところ意識の方は割と純粋で汚れが割とない存在ではあるのですけど、肉体にまつわるところに汚れが溜まったり、意識の方で意図的に肉体との調和を乱す方向を意図したりすると、最初はその感覚が面白いとか思ったりするかもしれませんけど、ふとある時に肉体と意識との結合が外れて、最初は幽体離脱してしまいます。

これは幽体離脱ができるとかそういうことを言っているのではなくて、この状態というのは、とても危険な状態であるということです。ですから、幽体離脱するために体と意識を分離させようとする、ということはしてはいけません。

幽体離脱しても、最初は意識を体に合わせれば割と戻ることができますけど、しっかりと体と意識の調和が取れている場合はそもそも幽体離脱なんてしませんし、戻る時も、かっちりと繋がることができます。

しかし、体と意識がズレていたり外れかけている場合は意識が体に戻る時も何やら噛み合わない感じですし、何度も同じことを繰り返しているうちに、戻りにくくなります。

なんとか戻れているから大丈夫かな・・・ と、たかを括っていると、やがて、不意に、急に体に戻れなくなります。

体に戻ろうとしても、体にバリアみたいなものができてしまい、弾かれるようになってしまって、体に戻れなくなります。

その時、他の意識体に乗っ取られたかというとそうでもなくて、何も意識体が入っていない体が肉体にまつわる反応と本能だけで生きるようになって、意識の方は体に存在しない状態になります。

ですけど、体は普通にありますので、機械人間のようになって人生は続くわけです。もはやその場合、まともな思考もできませんし、単なる反射的な人生になります。それは人生と呼べるのかすら良くわからない状態になるわけです。ですけど、意外にそのような状態でもすぐに死ぬということはなくて生きながらえるようになるわけです。意識が体に存在していないような人間になってしまうということです。

意識が幽体離脱したまま体に戻れなくなった場合、意識はある程度は再チャレンジして体に戻ろうとしますけど、それでも駄目なら諦めて、肉体を捨てることになります。肉体は生き続けますけど意識の方はあの世に戻ったり次の人生で再チャレンジするわけですね。

ですから、この世を生きて快楽に生きたり、肉体と意識を分離させるような激しい精神ショックを与えたり求めたりするのはとても危険で、植物人間あるいは機械人間を生み出すことになってしまうわけです。そのようなことを他人に強要するのであればそれは罪ですし、自分でそのようなショックを求めるのも愚かなことです。

動画で見たような「悪魔」が実際にいるかどうかは微妙なところで、半分くらいは、このように自分の意識が自分の元々の肉体から離れてしまって機械人間として人生を生きている場合も多々あるように思います。そうなりますと特定の習慣に従った行動しか取らないようになって知的な活動は皆無になりますから仕事もまともに行うことができなくなってしまいます。もしかしたらそのような場合に悪魔に肉体を乗っ取られる、みたいなこともあるのかもしれませんね。最初に肉体と精神・意識を分離させて肉体から意識を追い出し、空っぽになったところを悪魔が乗っ取る、というパターンは少ないまでもそれなりにあるように思います。

その中間はとても多くて、精神・意識が完全に分離はしていないまでも混乱して何をしているか自分でわからず快楽や欲望に耽っている、というのはあり過ぎて例を挙げるまでもありません。