(同テーマ&時系列の次記事)ライトボディ 第8レベル

ジョリッという頭の中心の音と感覚と共に緊張がほぐれる

2021-10-07
トピック:スピリチュアル: 瞑想録

ここ数日、どうも何か完全にリラックスできていない感覚があって、意識としては割と無になるというところを基本としてはいたものの、何か、静寂の境地に足りないものを感じていました。

何だろう・・・ と思っていて、それでも基本はオーラを頭の上まで満たして雑念がかなりない状態にして、ブッディ(理性の思考)も止めることで「無になる瞑想」をしていたわけですけれども、どこか、まだ静寂の境地に至っていない感じがしておりました。

静寂の境地自体は割と最近は普通になってきてはいたものの、ここ数日は、何か、静寂の境地に達しえない状態になっておりました。

何だろうか、と思いつつも、まあ、いいか、とも思ってそのまま瞑想を続けていたわけですけれども、ふと、全く前触れなく、急に頭の真ん中のあたり、喉の上、舌の上、鼻の少し奥の少し上あたりで急に「ジョリッ」という「音」と微かなズレるような感覚がしたかと思ったら、その直後から緊張がほぐれ、リラックス状態が深まりました

実際のところ、自分が緊張していたと自覚していたわけではないのですけど、改めてリラックスが深まってみるとそれまでの自分が少し緊張していたのだと気づくわけです。

頭の真ん中のエネルギーが通りやすくなった感覚があって、頭だけでなく、ハートのアナハタチャクラの方にもほのかな「膨らみ」を感じています。

おそらく、頭の真ん中のあたりのエネルギールートがブロックされていて、エネルギーが通りにくくなっていたのかな、と思います。

これは、前から通っていて最近ブロックされた、という面もあるかと思いますけど、それと同時に、おそらくは、3歩進んで2歩下がる、というような行ったり来たりを繰り返して成長している、と判断した方が正しいような気が致します。

最近の若干の緊張状態と、それより更に前の状態を比べると更に前の状態の方がリラックスできていたわけですけれども、そのリラックス状態から少し緊張が入ってきて、そして、今回のことで緊張が取れてリラックスできたら、前のリラックス状態よりも更にリラックスが深まったような気が致します。必ずしも一直線で成長するわけではなく、少し進んでは少し戻って、を繰り返してるように思います。

頭の部分は日常生活などでブロックされやすくて、そのためにも、日頃のメンテナンスが必要になってくるようにも思いますから、状態は今後ともチェックしていきたいと思います。

今回のことで、瞑想中にやっていたのは特に変わりなくて、眉間に集中した瞑想とか、チャクラに対して深い意識でオームを唱えるというようなことで、特別なことをしていたわけではなく、普通の集中の瞑想をした結果として、今回のような変化が意図せずして不意に訪れた、ということです。

これはヨガで言われている「グランティ(エネルギールート上にあるブロック、結び目)」かもしれなくて、この場所はルドラ・グランティとかシバ・グランティとか言われているところの近くではありますけど、その近く、例えば後頭部とか首の後ろとか、あるいは確か眉間の近くの皮膚とかで脈拍が強く鼓動したことはあったのですけど、その時は今回のようにジョリッという感じではなくて、強く脈打つ、という感じだったように思います。であれば、以前のことがルドラ・グランティ(シバ・グランティ)ではなくて今回の方がそうだったのかな? という気も致します。おそらくは、前回では頭の中心ではなくて周囲の各所のエネルギー・ルートが開かれて、今回は中心のルートが開かれたのかな? という気も致します。だから今まではエネルギーが頭に通ってはいるものの何か通りが悪い時もあったりして、一方今は、頭からハートのアナハタまでエネルギーが通っている感覚が出ています。エネルギーが通った感覚それ自体はかなり前からあったわけですけれども、今回のは、直結、という感じが出てきています。今後、もっとこの繋がりが強くなるような気も致します。もう少し様子を見ていきたいと思います。



(同テーマ&時系列の次記事)ライトボディ 第8レベル