各チャクラをオームで活性化させる(同テーマ&時系列の前記事)
(同テーマ&時系列の次記事)瞑想中に不快感が出てきたらどうするか

奇しくもマスクだらけの社会が実現した

2021-10-18
トピック:スピリチュアル: 瞑想録

私は都内を散策するとき、特に電車や人混みの中に行くときはコロナの前からマスクをしていました。

その理由としては、都内に行くとそれなりの確率で肺炎のような咳をする菌を拾ってしまって熱や咳が出て病院と抗生物質のお世話になっていたからであって、大体1年に1回は寝込んで肺炎の初期症状と診断されて抗生物質で治す、という生活を送っていました。

肺炎にならなくてもちょっとの頭痛がすることなんて普通で、それを軽減するためにマスクをして出かけたものでした。

マスクをしていても完全には防げませんけど少しは緩和できて、肺炎になる頻度は下がっていたように思います。

その時、いつも思ったものでした。「人混みの中では、全員マスクしてくれればいいのに」

そう思ったとしても当然のことながらその思いが通じるわけもなく日々を過ごしておりましたが、この度、奇しくもコロナ禍でその願いが通じたのでした。

まさかこのような形で願いが通じるとは思いませんでした。

更には、コロナ前は日本を旅行している外国人が増えてどこに行っても騒がしかったですしホテル代も高騰していて迷惑していましたので「外国人多すぎ」と思っていたら、奇しくもこちらの願いも叶ってしまったのでした。

いやはや、まさかこのような形で両方とも願いが叶うとは。

願うと意外に叶うことが多くて、特に何気なく願って実現してしまうので、願い方にも注意しなくてはいけないな・・・ とも思っています。自分がこの事態を引き起こしたとまでは思いませんけど、スピリチュアル的には自分がそういうタイムラインに歩んでいった、という可能性はあるかな、と思っています。



各チャクラをオームで活性化させる(同テーマ&時系列の前記事)
(同テーマ&時系列の次記事)瞑想中に不快感が出てきたらどうするか