VR上の集会場 Cluster(時系列の前記事)
ご近所配達 WayRabbit(同テーマの前記事)
(同テーマ&時系列の次記事)VRゲーム観戦プラットフォーム SILVER.tv

生活空間をARにする UMBO

2016-11-20
トピック:ITスタートアップ: アメリカ

スマホの画面を生活空間と一体化させることを目指すUMBOをご紹介します。
これは画面を壁に投射する機能とジェスチャーを読み取る機能を組み合わせた機械で、将来的なトレンドはARヘッドセットではなくこのような投写型デバイスになる筈だという信念の元に開発しているようです。
シリコンバレー発のスタートアップで、まだ販売はされておらずに予約のみ受け付けています。
ジェスチャー入力デバイスはKinect等いろいろなものが出ていますが、これは投写型プロジェクタとジェスチャー入力をセットにしているのが特徴です。これがあれば、日常生活にスマホは不要になるところを目指しているようです。主張するところはなかなかにクールで魅力的ですが、アメリカの家は広くて壁もあるでしょうが日本の家にはなかなか投射できるところが見つからないかもしれませんね。日本は空間3D投射デバイスを待つ必要があるかもしれないです。
まだ1回約2億円の投資を得ただけでなのでハードウェアを生産できる段階ではなさそうですが、2016年3月に創業したばかりなので慌てることはないでしょう。今後に期待です。




VR上の集会場 Cluster(時系列の前記事)
ご近所配達 WayRabbit(同テーマの前記事)
(同テーマ&時系列の次記事)VRゲーム観戦プラットフォーム SILVER.tv