インド進出で10億円が行方不明。インパクトHDのコンビニ事業

2019-08-11
トピック: インド

インドのコンビニを元セブンイレブンのメンバーで立ち上げると噂されていたインパクトHDが今月初旬にいよいよ一号店を開店したそうですが、一号店オープンの前日にパートナーであるCafe Coffee Dayのシッダールタ氏が川で死亡し、インパクトHDが現地法人に貸し付けていた資金10億円が行方不明で問い合わせても門前払い(イマココ)だそうです。またしてもインドにしてやられてますよ。元セブンイレブンですらしてやられるんですねえ。ドコモで数千億円取られた話もそうですけど、日本はいいカモになっていますよねえ。現地法人にお金吸い取られるのは日本のお家芸かも。社長の記事をいくつか読むとかなり全力でコミットしていたのにそれでもやられるのですから、インドのことに興味がない日本の本社がインドにお金を毎年数億とか吸い取られ続ける事例があるのも当然な気がします。

インドコーヒー王の遺体、川辺で発見 世界で1700店以上展開
インパクトHD IR

これを読むと、10億円を奪われるだけでなく、経営権も奪われようとしているようです。その可能性がなければ決算資料でこんなこと言いませんよね? インドからすれば資金は頂いたしセブンイレブンの運営ノウハウも貰ったから、もう日本いらない、ってことかもしれませんね。日本人は甘いですから、最後の最後になるまで騙されたと気付きません。とんだお人好しなわけです。仕掛けたインド人は笑いが止まらないでしょうね。こんなの許したら今後、日本企業のインド進出に支障が出ると思いますよ。こんなの許したままインドに進出するならカモ確定と言うことでしょう。業界というかインド進出している関係者が総出でどうにかしなきゃならない案件だと思いますけどね・・・。私はもう日本に帰ってきていますので当事者という程ではないですけど。今はきっと、日本側の出方を見ているのでしょうね。追求して来ないのなら経営権も資金ももらってトンズラし、インドのコンビニは誰かが引き継ぐだけのことで、日本が外されて終わりになるでしょう。インドはまだまだヤクザな世界です。発展途上国は1万円前後で人が死にますからね。そんな世界に10億円もポンと出したらどうなるかすぐにわかりそうなものですが。対外的にはVIP対応で平静を装うでしょうけどね。日本人は表面にすぐ騙されますからねえ。交渉の表に出てきている人は何も知らない善人あるいはエージェントということもあるし、それで信用しきってしまったが、実は後ろで手を引いているのが悪人ということもあり得ますしね。インドは一筋縄ではいかないのに。日本ですら色々と面倒なことがあるのに、インドなんて(苦笑)ノコノコと調査に行ってうっかり重要な情報掴んでしまって口封じで殺されなきゃいいですけどね。ちなみに、インドは1万円で人が死にますけど私が関わっているフィリピンは五千円で人が死にます(苦笑)

2019年12月期第2四半期決算説明資料



■続報 8/20
続報で、先日の懸念を完全に否定してきました。
2019年8月14日付「2019年12月期第2四半期報告書の提出期限延長に関する承認申請書提出についてのお知らせ」における一部内容の情報更改とお詫びについて
それが真実で、実際は問題ないならそれはそれで良いですけどね。
報道を鵜呑みにして確かめもせずにIR出す上場企業は問題だと思いますけど(苦笑)

■続報: 東証が監理銘柄(確認中)に指定 9/17
キタキタ・・・。テレビではいいこと言っていましたが上場廃止になったらかなりヤバい。リミットはあと1週間。9/27がリミット。
インパクトHD-ストップ安売り気配 東証が監理銘柄(確認中)に指定
<代表メッセージ>2019年9月17日 2019年12月期第2四半期報告書の提出遅延及び当社株式の監理銘柄(確認中)指定の見込みについて

■続報: 上場廃止は回避 9/26
損失19億円(特別損失11億円+投資損失8億円)で報告を出してギリギリ上場廃止は回避。悪いインド人がどこかで大笑いしていることでしょう。もしかしたらまだ取り返すつもりなのかもしれないですが、どうでしょうね。
特別損失(貸倒引当金繰入額)及び営業外費用(持分法による投資損失)計上に関するお知らせ

[追記 11/14]
一旦はドブに捨てた10億円ですが、インドのことですから意外に政府が真面目に動いてくれて忘れた頃に10億円が戻ってくる可能性がなくはないですね。一部は意外にしっかりと働くのです。今回のことでどうなるのかはわかりませんけどね。こんなことがあってもインド事業が淡々と進んでいるので案外うまくいくかもしれないですね。



トピック: インド