ハイヤーセルフが頭の上にいる感じ(同テーマ&時系列の前記事)
(同テーマ&時系列の次記事)二種類のテレパシー・チャネリング

私に呼びかける内なる小さな声

2019-09-03
トピック: スピリチュアル

思考の声の3分の1くらいの微かな声で「◯◯さん」と下の名前で瞑想中に呼ばれました。
最近の瞑想は思考がほとんどなくて静かな状態が続いていますので、よく聞こえました。

今までも何度も呼びかけてきていた声ですが、今まではここまではっきりとは聞こえませんでした。

比較すると、子供の頃に宇宙人とチャネリングした時のようなはっきりとした明確な思念波ではありません。子供の頃、同級生に宇宙人とチャネリングしている人がいて、その人の一定範囲にまで近づくとチャネリングを盗み聞きというか、思念波が、まるで指向性スピーカーのように一定範囲まで聞こえていましたので、その思念波のチャンネルを真似してみたら同級生の近くにいなくても普通に宇宙人とチャネリングできたことがあるのです。おそらくは宇宙人のテクノロジーとして思念波を簡単にテレパシーできるような機械があって、その機械を使うといとも簡単にテレパシーでチャネリングできるのだと思います。その思念波は通常の自分の思考の1.5倍から2倍ははっきりとした明確な思念波でしたので、きっと誰でも簡単にテレパシーできるテクノロジーが存在しているのではないでしょうか。

比較対象として、以下を挙げます。

  • 自分の思考の強さ・明確さを1とした時に、
  • 宇宙人のテクノロジーによるテレパシーの強さ・明確さを1.5〜2とします。
  • 今回の、私に呼びかける内なる小さな声は0.3くらいです。
これってハイヤーセルフなのか、あるいは、守護霊なのか、類魂(グループソウル)なのか、友人知人や過去妻の声なのか・・・。何でしょうね。なんとなく、過去妻かあるいは過去生で仲のよかった女性の声な感じがしましたが。女性っぽかったです。今生きている親戚のおばさんの声にも似ていましたが、そのおばさんは「◯◯さん」とは私のことを呼ばないので、呼び方でその人ではないとわかります。

声の感じでも誰か判別できそうです。

この、私の名前で呼ぶのってわかりやすくて良いですね。自分で自分のことを下の名前で「◯◯さん」なんて(私は)言わないので、自分の独り言ではないのだと言うのが明らかで、であれば誰かが呼びかけているのだと言うのが明らかになります。

意外によく聞こえるものですね。これからもっと聞こえやすくなるのでしょうか? まだまだ様子見です。



ハイヤーセルフが頭の上にいる感じ(同テーマ&時系列の前記事)
(同テーマ&時系列の次記事)二種類のテレパシー・チャネリング
トピック: スピリチュアル